So-net無料ブログ作成

こんな感じ(自称「半農半活動」)で生息しています。
① 可能な限り自給自足(とりあえず家庭菜園と年収100万円程度の生活)
② ①以外の時間を、社会問題の解決に充てる(取り組む問題は何でもあり)
半農半X とBライフにインスパイアされました。

死なない以上は、子孫と環境に負の遺産を残さないように生きれればと考えています。
単身で気楽に生活、ピンピンコロリでフェードアウト!が理想です。
詳しくは、公式ブログ見てください。よろしくm(._.)m
あと活動に関しては、2014年度以降はこちらへ→活動版

コメントいただければ、かならずお返事いたします(^^)
ネット環境のない場所を放浪していたりで、お返事に2~3日かかることもあります<(_ _)>

玄米食がより楽しみ(^_^) 94年製電気釜を買い換えました! [雑感]

左が旧釜、右が新釜
左が94年製釜:右がニュー釜

先週、94年製の電気釜がとうとう壊れました(ノ△・。)

そもそもこの釜、新品で購入したのではなく、知人が10年使用したものを譲り受けました。
私が使い始めてからも、はや10年近く
よく頑張ってくれましたが、やはり寿命でしょうか(>_<)

壊れてからは、ガスコンロで米を炊いてしのぎました。
このままガス炊きを続けることも検討しましたが、
夏場はガスを止めますし、独立型太陽光発電を導入したら、ガスでの煮炊きはやめる予定

そこで思い切って、買い替えることにしました。
長く使う(最低10年)つもりなので、
新品で少しましなものを買うことに決定v(*^^*)/

以前の私なら、この手の買い物は、中古で最安を選んでいました。
一方、シェアメイトのばたおさんは、耐久財は多少値は張っても、品質の良いものを買い長く使うのがポリシー

その影響を受けて、今回は、最安よりワンランク上の新品を買うことにしました。

あとこだわったのは国産メーカーであること。
出来るだけ富を国内で循環させることが、外国との不要な競争から逃れ、安定への道
今こそスワラジスワデシ、ガンジー万歳!

あと今年から玄米食を始めたので、玄米モードがついている釜を選びました。
で、某国産メーカーの三合炊き釜を5000円弱でお買い上げ(^∇^)/

しかし、釜は新調したものの玄米を切らしていました…

早く、近所にある玄米屋さんへ行かねば…
ちなみに、この玄米屋さん、なんとモンドセレクション銀賞受賞!
しかもお店の方はとても親切。初めて買いに行った時、玄米食について詳しくレクチャーしてくれ、お店の方手作りの冊子(下記写真)もいただきました。

いただいた小冊子

※通販も取り扱っているようです⇒ 『米職人 玄米屋の玄さん』

これまでは白米炊きしかできない釜で無理やり玄米を炊いていたので、新しい釜の炊き上がりが楽しみ!
美味しい玄米と新しい釜
これからご飯が、よりいっそう楽しくなりそうですヽ( ´¬`)ノ


にほんブログ村
スローライフ ブログランキングへ
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16

コメント 2

はせお

こんばんは。
ご自分でご飯を炊いて、手料理ですか。
さすがですね(^-^)
by はせお (2013-12-07 23:46) 

hnhk

はせお さん
自炊を始めた学生の頃は、多少手間をかけて作ったりもしていたのですが、今は手抜き料理オンリーです(゚ー゚;Aアセアセ
by hnhk (2013-12-08 07:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0