So-net無料ブログ作成
検索選択

こんな感じ(自称「半農半活動」)で生息しています。
① 可能な限り自給自足(とりあえず家庭菜園と年収100万円程度の生活)
② ①以外の時間を、社会問題の解決に充てる(取り組む問題は何でもあり)
半農半X とBライフにインスパイアされました。

死なない以上は、子孫と環境に負の遺産を残さないように生きれればと考えています。
単身で気楽に生活、ピンピンコロリでフェードアウト!が理想です。
詳しくは、公式ブログ見てください。よろしくm(._.)m
あと活動に関しては、2014年度以降はこちらへ→活動版

コメントいただければ、かならずお返事いたします(^^)
ネット環境のない場所を放浪していたりで、お返事に2~3日かかることもあります<(_ _)>

私とエホバの証人との共通点? [活動]

ドアの向こうのカルト

『ドアの向こうのカルト』(2013年 河出書房新社 佐藤 典雅)を読んで、
エホバの証人の多くが活動時間を最大化させるために、
あえて正社員にならずパートの職に就いている
と知りました((((((ノ゚⊿゚)ノ

このパート選択の動機は、私の場合にも当てはまります。

しかし、私の場合は、活動時間の最大化という動機は不変なのに、
一時期、正社員志向もありました。
正社員からパートへと働き方をシフトさせたのは、以下のような考え方の変化によります。

続きを読む


大飯原発3・4号機再稼働決定の撤回署名集め@関電本店前 [活動]

関電本店前1
関電本店前(西側)

毎週参加している関電本店前の金曜デモ
参加するだけでも意義アリだと思うのですが、
ここ三週は大飯原発3・4号機再稼働決定の撤回署名集めもやりました。

夕立が来ると署名集めに難儀するので、昨日は早めに行こうと思ったのですが、
電車で寝過ごしてしまい、気がついたら終点の京阪「淀屋橋」(ノ゚⊿゚)ノ!
同「天満橋」まで引き返して、「中之島」行きに乗り換え「大江橋」に戻りました。

関電本店前に行くには、京阪「渡辺橋」が最寄り駅なのですが、
大江橋」で降りたほうが60円安いのです[ぴかぴか(新しい)]
まあ、「大江橋」で降りても関電まで歩いて10分ぐらいですしね。
年収100万円程度の身なので、贅沢はできません(^^)

なにはともあれ17時30分ぐらいには、現地に到着
金曜デモの開始は18時からですが、早くから来ている方や別の抗議活動をしている方もいるので、早速署名集め開始!

この署名を集めました(9/9締め切り。WEBからも署名できます。)

再稼働撤回を求める要望書/署名用紙

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デモ割もあり!関西電力本店前・再稼動反対デモ [活動]

デモ割チラシ
デモ割チラシ(クリックすると拡大します)

毎週金曜日18時から関電本店前で再稼動反対デモが開催されています。
わたしも、6月末にデモの存在にようやく気がついて、それから7週連続で参加しています。

とはいうものの、やる気満々というほどでもなく、ちょうどパートの帰りに寄れるので、なんとか参加しているのが実態

それでも、自分のなかでは寝る前の歯磨き並みに定着しつつはあります。

定着といえば、デモも回を重ねて地元にも根付いてきたからか、昨日は「デモ割」なるチラシも配布されていました。

上記チラシの裏面には、いろんなお店の割引メニューが記載されていて、チラシを持参すればサービスが受けられるというもの

続きを読む


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

神宮じゃないけど傘の花 再稼働反対@関電本店前 [活動]

あいにくの雨
雨にもかかわらず抗議の方々がたくさんいます。


先週に続いて昨日も天気がイマイチ。
京阪大江橋駅を上がると、すでに雨
関電本店前に着くと、たくさんの傘の花が咲いていました。

だんだん雨も上がってきました。
しだいに雨もやんできました。

旗やプラカードが並び、「さいかどーはーんたい」がこだまする。
アンチ原発ファンが神宮よろしく大結集!

やっと雨もやみました。
やっと雨もやみました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出待ち人数最高潮!-関電本店前- [活動]

関電本店前

パート帰りに、昨日も行ってきました再稼動反対の抗議行動@関電本店前

抗議開始の少し前までは、ものすごい雨

関電に行くには、京阪電車「京橋」駅で中之島行きに乗り換える必要があるのですが
あまりの天候の悪さに、乗り換えずにそのまま帰ろうかと思ってしまいました
ヾ(ーー )ォィ

現地に着くと、時間が早かったのか、人もまばら
関電社員の通用口付近も、上の写真でもわかるようにガラスキ

でも、社員は、赤テープで囲われた専用通路を
ガードマンに警備されながら、いそいそ帰っていきます。
残業せずに帰れる人も多いんだなと、変なところで感心していると

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

崩れさるか?バベルの塔(関電本店前再稼動抗議) [活動]

なかなかの熱気
昨日(6/29)はパートの帰りに、関電本店前の大飯原発再稼働反対の集まりに参加しました。

18時の開始時点で、3桁の人数はいた感じ。
持参したプラカードを掲げながら30分ほど経ったときに突然電話が…

社長のセンチュリー?
社長が乗っていると思しきセンチュリー

続きを読む


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Twitterまとめ投稿 2012/04/11(大飯原発再稼動反対ハンストに参加) [活動]

  • hnhk1hnhk1ただいま関電本社前。これから原発再稼働に抗議するハンストに参加します。まあ夕方までですが。04/10 10:01
  • hnhk1hnhk1横断幕を広げて、ハンスト中のゼッケンをつけて道行く人にアピールしています。ゼッケンは久しぶりだなあ。04/10 10:30
  • hnhk1hnhk1lipton345さん。ありがとうございます。今日は天気も良く、ハンスト日和ですね!04/10 11:01
  • hnhk1hnhk1昼からハンストの参加者がぼちぼち増えてきましたが、昨日より少なめとのこと。短時間でも来れる方は、ぜひ関電本社前へ!17時までやっています。04/10 13:08
    関電本社ビル(近隣のビルより頭一つ抜けた高層ビル)
    関電本社ビル

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超遅報:脱原発デモ参加報告 [活動]

翻る青旗前の土日(3/10・11)は、連チャンで脱原発集会に参加しました。

参加したのは
3/10が京都の「バイバイ原発3・10きょうと
3/11が大阪の「さよなら原発3・11関西1万人行動
です。

詳細は
わたしの所属しているアジェンダ・プロジェクト京都のブログに譲りますので、
そちらをごらんいただければうれしいですヽ(*^^*)ノ

土日とも、小雨がぱらつき、かなり寒かったのですが、大勢の方が参加してくれて本当にありがたかったです。

ちなみに、上記ブログの写真に私の後姿が写っていました。
記念に保存しようかなヾ(・・;)ォィォィ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

土日は脱原発デモに連チャンで参加!(予定) [活動]

次の土日(3/10・11)は、福島原発の事故から一年ということで、わたしの住む関西でも大規模な脱原発集会が開催されます。

のんびり生息しているわたしも、すばらしく重い腰を上げて、

3/10は「バイバイ原発3・10きょうと」に
3/11は「さよなら原発3・11関西1万人行動」に
参加します。

3/10の方は、所属しているアジェンダ・プロジェクト京都のメンバーとともに参加します。
アジェンダ・プロジェクト」ののぼりを見たら、声をかけてくれたらうれしいかもv(^_^)v

170cmぐらいで、全くイケてないアラフォー眼鏡男子がわたしです。
※学生の頃、「のび太くん」と呼ばれることもありましたが、実物は「のび太くん」より数段劣ります。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

御用学者と原発についての学習会に参加しました。 [活動]

昨日(1/28)は午前10時から、「御用学者がつくられる理由」(『科学』2011年9月号 岩波書店)を元に、御用学者と原発について勉強しました。

前掲論文中に
「客観的なゆるぎない単一の知識はなく、科学研究や技術の社会的側面を踏まえるなら利害関係をもたない中立な専門家がいるという発想も幻想にすぎない」
とあったのですが、
ひとりひとりが、批判的な意識で学者や専門家の言動を吟味するのがベターかなと
あらためて思った次第です。

保身やスポンサーのために発言していないかを、しっかり吟味する必要がありますが、
広瀬隆さんとかは、その辺めちゃめちゃ調べているので、
リテラシーのために広瀬さんの著作を読むのも良いかも。

ちなみに、私が他者の言動を評価する基準は
その人が、その言動を取ることで、どのような利益を得ているか
ズバリこれです(゜ー゜☆キラッ

原発関連でいうと、
批判的な言動を一貫させた人は、たいがい職場や学会で冷遇され続け
反対に擁護してきた人は、福島原発の事故後も、大部分がぬくぬく生きています
なので、
わたし的には、信頼できる人かどうか簡単に判断できます。

私が一番信頼するのは、
自身のカネや職を失う恐れがあっても、他者のために行動する人ですが、
真逆の御用学者の方々は、
そもそも保身に長けていますから、
自身の言動によって、他者に甚大な被害を及ぼしても
責任は取ることはまずないでしょう。
まあ、福島原発の事故で、それはハッキリしました。

泣き寝入りさせられないように、御用学者にはご用心です。

    岩波書店の『科学』ってあんまりなじみがなかったのですが、けっこう面白そう

2011年8月号

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感