So-net無料ブログ作成

こんな感じ(自称「半農半活動」)で生息しています。
① 可能な限り自給自足(とりあえず家庭菜園と年収100万円程度の生活)
② ①以外の時間を、社会問題の解決に充てる(取り組む問題は何でもあり)
半農半X とBライフにインスパイアされました。

死なない以上は、子孫と環境に負の遺産を残さないように生きれればと考えています。
単身で気楽に生活、ピンピンコロリでフェードアウト!が理想です。
詳しくは、公式ブログ見てください。よろしくm(._.)m
あと活動に関しては、2014年度以降はこちらへ→活動版

コメントいただければ、かならずお返事いたします(^^)
ネット環境のない場所を放浪していたりで、お返事に2~3日かかることもあります<(_ _)>

気晴らし読書『一日10分で字が見ちがえるほど上手くなる』 [読書]

一日10分で字が見ちがえるほど上手くなる

『一日10分で字が見ちがえるほど上手くなる』

著 者:山下静雨
新 書:237頁
出版社:ベストセラーズ
発行日:2002/07

小学校高学年から余り進歩のない私の字
他人が読めないほどの悪筆ではないものの、人に見せたくはありません。

なので、履歴書なんかも直筆で書かずにワードで作ってプリントアウトするようにしています。
どうせパートへの応募ですし。ある意味適当

それでも、葬式の受付や病院の問診票等、なにかと文字を書かねばならない機会に出くわします。

そんな時は本当に嫌になります(T△T)

いつかはきれいな字を書けるようになりたいという願望は十数年来持ち続けていますが、結局練習せず。

字が上手い人は、それだけで知性的に思えたりしますが、字が下手だとその逆
別に知性的に見られたいということではないのですが、字がきれいだと手帳やノートなんかも後で見返したときに楽しいだろうなと思うのです。
それに、ちょっとした文章やレジュメなんかもいちいちワードで作成してプリントアウトみたいな面倒くさいことをしなくても済みますし。

ということで、字の練習を始めようと思い立ち購入したのがこの本

ペン字と言えば、やはり王道は
日ペンの美子ちゃん
クラス(小学校)の女子の週刊少女漫画誌の裏表紙によく載っていた記憶が…
『パタリロ』が連載されていたのとか?

あの頃の美子ちゃんがそのまま年を取っていれば孫もいるぐらいの齢かも。
そして、ペン字の達人として人間国宝になっているかも?
どうでもいい空想にふけりながらも、費用の面からあきらめました。

話を戻して本書ですが、
基本的にお手本のみ掲載されていて、よくあるなぞって練習するタイプではりあません。
書き方のポイントがたくさん紹介されていて大概が見開き2頁でワンポイント解説さています。

要はパズルを解くように字のポイントを見抜き、それを身につけようということらしいです。
読めばナルホドなのですが、私の場合なかなか会得できません(ノДT)
いちおう字の練習用にノートも買ってはみましたが…
ダンボ
ダンボの学習帳(幼少の頃、映画館で見た記憶があるのですが
ディズニーの画風は幼い目にはホラーに映りました)

結局、たまに思い出したかのように練習するぐらいで、ほとんど上達していません。
やはり、継続は力なりですが、断続は無力であることを実感
もうちょと頑張らねば。

冠婚葬祭の会場受付で、年行ったオッサン(私のこと)が残念な字を書くのをなんとか阻止するぞ!
※そうなるとペン字だけでなく筆ペンも練習しないとダメなのか。

あと、本書についての注意ですが、お手本はキホン楷書なのですが、ひらがなは楷書と行書の中間みたいな字。
私のような初心者には、ズブズブの楷書の方が分かりやすいので、そこは残念かと。

なので、ひらがなについては
ペン字の味方
でも参考にしようかと思っています。

このブログを読んでいる人で小学生の方に、アラフォーおっさんから偉そうな一言
「偏差値を10上げるよりも、その分の労力を字の練習に充てた方が、その後の人生にとって有益です(たぶん)」
というか小学生がこのブログを読むのだろうか(゚ペ)?


nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 20

コメント 2

まっつん

昔は字がきれいだったのですが、パソコンばっかりになって書かなくなったら、すっごいきたないです(>_<)
継続は力なり!ですね。がんばってください(^^)
by まっつん (2014-10-15 16:24) 

hnhk

まっつん さん
お返事遅くなり申し訳ありません。
今週はずっとネットがつながらない状況だったのです。

わたしも字を書く機会が減って、汚くなるのに加えて漢字を忘れつつあります。

脳力アップのためにも、もっと字を書こうと思います♪
by hnhk (2014-10-18 17:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0